シールテープ自動巻付機(GSTAR-1)
源記貿易有限會社

シールテープ自動巻付機(GSTAR-1)

台湾/吉上達實業有限公司製のシールテープ自動巻付機。

巻き付け口にネジ切りされた継手、配管、パイプ、バルブなどを入れるとPTFEシールテープを自動で巻き付けます。

誰でも同じように巻き付けができるため「作業の標準化」と「時間短縮」が可能です。

※専用のシールテープカセットをご利用いただく必要があります

 

<シールテープ自動巻付機GSTAR-1の特長>

  • タッチパネルで簡単設定
  • 巻付速度と巻付数の調整可能
  • シールテープの巻付け位置の調節可能
  • シールテープを巻付けるネジサイズが変わっても先端パーツを取り換えるだけで使用可
  • 専用カセットの交換は1分も必要ありません
  • 自動モードと手動モードの切替可能
  • 計数カウンターで総数の管理が可能
  • 指定数量に達する前にアラートでお知らせ、ロット管理に役立ちます

スペック(仕様)

機種名 GSTAR-1
電源電圧 AC100~220V 50/60Hz
使用気圧 70-80psi(0.48~0.55Mpa)
巻付時間 1 秒 / 巻
巻付数 2~20巻
巻付可能管用ねじサイズ 1/8"inch~1"inch
3mm~25mm
インターフェース タッチパネル
機体寸法(W*D*H) 520x400x360 mm
機体重量 32 kg